電子書籍「僕の心のヤバイやつ」感想&ネタバレ

私の本棚

本ページはプロモーションが含まれている場合があります。



漫画のタイトルになっている「僕の心のヤバイやつ」

山田という天真爛漫な少女の存在自体であったり、山田にたいする市川の恋心だったりを表現していると思い読み進めていったのですが、実は、本当の意味するところは、「思春期の中での、2人のすれ違いや、素直に伝えられないお互いの想い」を表しているのかなと思える作品です。


つ、ついにアニメ放送開始ですね!

各局の放送開始スケジュールはコチラ⇩⇩


TVアニメ「僕の心のヤバイやつ」本PV|好評放送中!


スポンサーリンク

僕の心のヤバイやつ:基本情報

  • 作者:桜井のりお
  • ジャンル:ラブコメディ
  • 出版社:秋田書店
  • 掲載誌:週刊少年チャンピオン→チャンピオンクロス→マンガクロス
  • 発表期間:2018年3月8日


『僕の心のヤバイやつ』は桜井のりおによる日本の少年漫画。東京都目黒区洗足を舞台に陰キャの中二病少年・市川京太郎と陽キャの美少女・山田杏奈の2人が織り成す恋模様を描いたラブコメディ。2022年1月時点で累計発行部数は200万部を突破している。


引用元:Wikipedia

コミック第8巻では、奈良公園も登場(´∀`*)ウフフ

つ、ついに山田と市川に進展がっ…!

僕の心のヤバイやつ(8)115ページ



僕の心のヤバイやつ:あらすじ

市川京太郎は、日々殺人の妄想を繰り広げている、中二病を患う中学2年生。

そんな彼は、自分とは対照的な同級生・山田杏奈から見下されていると思い込み、山田杏奈の殺害を妄想してはほくそ笑んでいた。

ある日、市川は山田が学校に食べ物(お菓子)を持ち込み、図書室で食べているのを目撃する。

その後も山田は美少女とはかけは難れた言動をとり、市川はそんな彼女を放っておけなくなる。

彼自身その理由がわからなくなり煩悶する。

そして彼女は市川が思う「底辺を見下す陽キャ」とは全然違うことに気付いてゆき…

陰キャ男子・市川の初めての恋⁉ 陽キャ美少女とのニヤニヤ系青春格差ラブコメディ‼


僕の心のヤバイやつ:登場人物

僕の心のヤバイやつ(1) 35ページ


市川 京太郎(いちかわ きょうたろう)

主人公の男子中学生。母と姉からは「京ちゃん」と呼ばれて可愛がられている。

内向的な性格で友達を持たず、休み時間は読書、昼休みは図書室に入り浸っている。

同級生を殺すという妄想をするという中二病を患っている。

中二病ゆえにモノローグでは偉ぶった物言いをすることもあるが、その実、自己肯定感は低い。

一方で不器用ながらも行動力があり、困っている人のために行動を起こすこともしばしば。

山田に対しては、当初自分のような陰キャを見下していると決めつけていたが、物語が進むにつれて彼女の意外な姿を目の当たりにするようになり、次第に彼女に惹かれついには恋心を自覚する。

一方で、自己肯定感の低さから山田が自分に好意を抱いていることには気づいておらず、山田の言動に見当違いの解釈をしてしまうことも。

山田 杏奈(やまだ あんな)

ヒロインで同級生。

雑誌のモデルとして活躍する背の高い美少女。

スクールカーストの最上位にいる陽キャで、性格は天然でかつマイペース。

間の抜けたところもある。

食い意地がはっており、お菓子の持ち込みを禁止されているにもかかわらず、校内で隠れて食べている。

物語開始時点では、市川のことは特に気にしていなかったが、その後、彼が自分を助けてくれていることに気付き、彼女なりに親愛の情を示すように。

市川への恋心を自覚するようになってからは、けな気に積極的に市川との距離を縮めようと奮闘している。

僕の心のヤバイやつ:作品の魅力

タイトルがサスペンスっぽいのに絵柄が可愛らしい。独特な趣味⁈を持つ陰キャの主人公・市川を中心に学校生活での日常が描かれているのですが、いつの間にか容姿端麗な陽キャのヒロイン・山田に恋心を抱きはじめ、山田も少しづつ市川に惹かれはじめて、お互いに不器用ながらも少しづつ距離を縮めていくというなんとも甘酸っぱいストーリーです!

特に会話が交わされることはないけれど、お互い必要以上に意識しているところが焦ったくて、そこを細かく描写しているところに新しい恋愛漫画の風を感じました。

まるまる1巻、最後の最後にやっと主人公の市川が山田への恋心を自覚するというスローペース。

作者:桜井のりおのあとがき、「この作品は『距離』『変化』『気付き』を丁寧に描いていきたい」の通り、話が進んでいくたびに何度も読み返してみたくなり、じれったいけど、進んでほしくない、少しづつ距離が縮んでいくのを楽しめる作品となっています。


僕の心のヤバイやつ : 注目ポイント

僕の心のヤバイやつの注目すべきポイント!それは、スバリ!数多くいるキャラ達です!

同級生達や市川の恋のライバル⁉︎である先輩。

山田の職場(芸能界)の人達。そんなキャラ達も嫌な子がいないので、ほのぼのと読めます。

どの子達も良い味を出していて、クスっと笑える場面が随所にあり、作品の魅力に貢献していますね!

そんな色々な登場人物の中で、一番好きなキャラが、この人!


市川 香菜 (いちかわ かな)


このキャラは、主人公:市川京太郎の姉。市川に「おねえ」と呼ばれており、サバサバした性格ではあるものの、弟のことは「京ちゃん」とよんで、溺愛!

僕の心のヤバイやつ(4) 134ページ

市川にうっとおしがられながらも、その溺愛ぶりや、やりとりを見ていても、とても微笑ましいです。

初詣後に、自宅に山田を招いて、2人の時間をさりげなく作ってあげたり、たまたま市川と山田が立ち寄ったお店が、おねえのバイト先で、たこ焼き代をご馳走したり(バイトの後輩に怒られながら^^;)など、山田と弟の間を陰ながら応援するさりげない行動が見れ、そんな姉:市川 香菜のことが登場人物の中で一番、好印象を持ちました。

僕の心のヤバイやつ(6) 66ページ


兄弟愛については漫画「それは霊のしわざです」に登場する、主人公の妹:鳥居 叶にもちょっと通ずるところがあるかも!

僕の心のヤバイやつ:まとめ

ちょっと不思議な中学生2人による恋愛漫画「僕の心のヤバイやつ」。

シュールで笑えるにもかかわらず、心温まる物語。

お互いに好きで、相手も自分のことを好きだって知っていて、確認するように少しづつ距離感が近づいている様子を丁寧に描かれています。

着々と恋が進んでいく様子をずっと眺めていきたい、応援したい気持ちにさせてくれる、おすすめ恋愛漫画です!


僕の心のヤバイやつ:電子書籍でおすすめ

今回、ご紹介した「僕の心のヤバイやつ」を読むのにおすすめな電子漫画ストアを詳しく解説。

電子漫画ストア4選のメリット&デメリットはコチラ⇩⇩

コメント

タイトルとURLをコピーしました