エクオールの驚きの効果!知らなかった健康の秘密

おすすめ美容品

本ページはプロモーションが含まれている場合があります。


はは
はは

みなさん、こんにちは♪

薬局で働く私が、日々の健康に役立つ素敵な情報をお伝えしますね。


エクオールって聞いたことありますか?

ドラッグストアのサプリメントコーナーでも見かけたことがあるかもしれません。


女性向けのサプリメントのようだけど…いったいなんなの?

そんな疑問にお答え!

今回は「エクオール」の効果について詳しく紹介します!

エクオールって、どんなもの?

エクオールは、大豆イソフラボンから腸内細菌によって作られる成分です。


はは
はは

エクオールは、特に女性の健康にとって大切で、更年期の悩みや骨密度のケアにとても役立つんですよ。


このエクオール女性ホルモン=エストロゲンに構造が近く、体内でエストロゲンに似たはたらきをすることがわかってきました。

大豆製品を摂取することで、腸内細菌のエクオール産生菌がイソフラボンをエクオールに変換!

じゃあ大豆製品を食べればOK!

…と、そんな簡単でもないようです。


はは
はは

詳しく見ていきますね


エクオール生成能力って大事なの?

エクオールは体内で使用後、数日中に尿として排出されます。

…ということは、エクオールを体内に蓄えておけないので、日々大豆製品を摂取しないといけないということ。


あなたはエクオールを作れる人?

なんと、エクオールは誰でも作れるわけじゃないんです!

研究結果では、日本人でエクオールを作れる人はおよそ44%(約2人に1人)

さらにその中で、充分な量を作れる人は26%と言われています。

同じ量の大豆イソフラボンを摂取したとしても、人によって作れる量には大きな個人差があるんです。

ただ、エクオールを作れるかどうかの必要な条件はまだはっきりわかっていないそうです…

食生活や生活習慣が大きく影響している。ということらしいのですが…


はは
はは

エクオールを自分で生成できるのか⁇

簡単に調べられるのが「ソイチェック」


「ソイチェック」という検査で、エクオールを自分で作れるかが分かります

生成できる方: 大豆製品を摂ることで、健康効果がアップします

生成できない方: エクオールサプリメントで補うのがおすすめ。


ソイチェック「エクオール検査」の体験レビューはコチラ⇩⇩


エクオールと私たちの健康

エクオールは、私たちの体にとってとても良い影響をもたらします。

例えば…


更年期の不快な症状を優しく和らげて

症状: ホットフラッシュや不眠など

改善効果: 症状を穏やかに軽減してくれます


骨をしっかりと支えてくれる

効果: 骨密度の維持に役立ちます。

利点: 健康的な骨を長く保つことができるんです。


心と体を守る力を

作用: 心臓病や脳卒中のリスクを減らしてくれます。

結果: 全体的な健康をサポート!


日常でのエクオールの取り入れ方


エクオールは、毎日の食生活を通じて取り入れることができますよ。


はは
はは

大豆製品を楽しく食べましょう♪


豆腐: 健康的でおいしい、私のお気に入りです。

納豆: 腸内環境にもいいんですよ。

おかに
おかに

納豆、大好き♪

豆乳: 朝の一杯にぴったりです!

でも…

ソイチェックの結果で、大豆製品の摂取(大豆イソフラボン)だけでは、体内でエクオールが充分に作れない…

っていうのが分かったら、エクオールサプリメントで補いましょう!


エクオールサプリメント「エクエル」の実体験レビュー⇩⇩


エクオールサプリメントの選び方

成分表示: 安心できる成分かしっかり確認しましょう。

信頼性: 信頼できるメーカーのものを選んでくださいね。

専門家のアドバイス: 専門家や医師の意見を参考にするのがおすすめです。

なかでも、エクオールを直接摂取できるのが、大塚製薬のサプリメント「エクエル」

このサプリメントは、エクオールを効率的に摂取したい方にぴったりです。


エクオールの未来:私たちにとっての期待と注意点

エクオールの効果はこれからもっと研究されるでしょう。

未来にどんな良い影響をもたらすか、楽しみですね。


期待される効果

健康寿命の延伸: 更年期の悩みや骨の健康向上に期待大!

病気予防: 心臓病や脳卒中のリスク軽減、心強いですね。

さらに、女性ホルモンに作用が似ているからといって、その効果を期待するのは女性だけじゃないんです。

更年期障害の改善、肌の不調改善、骨密度の低下抑止だけでなく…

メタボ改善や、男性特有の悩みである前立腺肥大の予防AGA(男性型脱毛症)の予防にも期待されているそうです。


注意してほしいこと

過剰摂取のリスク: 体に負担をかけないよう、摂取量には注意してください。

個人差: 体質に合わせたエクオールの摂り方を見つけましょう。

「ソイチェック」自分に合ったエクオールの取り入れ方を見つけて、毎日をもっと健康に、もっと楽しく過ごしましょうね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました