10月 片男波海水浴場に行く!『おかに日記』

おかに日記

本ページはプロモーションが含まれている場合があります。


思い立って

海に

行ってきましたーーー(≧◇≦)



結婚以来、年1の我が家のビッグイベント 海水浴旅行🌊

なんせ海なし県なもんで、海に飢えております(*_*)


おかにも2歳、3歳の時に行ってたんですが

ここ3年間はコロナの影響で中止。。




今回、

3人のお休みが重なったのと、

ちちの仕事が落ち着いてるのと、

お天気が良いのがマッチしたので

おもむろに出発🚙

目的地は、行き慣れてる片男波海水浴場に決定!

スポンサーリンク

片男波海水浴場って??


片男波海水浴場

万葉集に詠まれた景勝地である和歌の浦にあり、砂浜の長さは1200mと和歌山県随一の規模!2009年には環境省から水質や清潔さ、水難対策が優れたビーチ10か所が選ばれる「快水浴場百選 海の部特選」に選定。

和歌山市内からのアクセスもよく、若者から家族連れまで、シーズン中には数十万人が訪れる人気の高い海水浴場となっています。


場所はここ⇩⇩


片男波海水浴場へLet's go!

急に決めたから、朝からバタバタ準備して、なんとか9時20分に出発✊

毎度のことですが

方向音痴のちちははコンビなので

車のナビをセットしつつ、助手席からははが誘導するという過保護状態で運転(笑)

(それでも迷うことは多々あります…(^^;))



約2時間のドライブ 11時半過ぎに無事到着~🌊

駐車場もあいてて、料金500円/日

シャワー室やコインロッカーは使用中止でしたが、

トイレと、足を洗える水道は使えて安心しました。




着くなり、荷物も持たずに

おかにとははが海に向かって走っていくはしゃぎぶり!

すでに楽しんでる様子で、来てよかった!(^^)!



この日の最高気温は30度(!)で、


思ったより海水もあったかくて

浅瀬でバチャバチャするのにちょうどいい感じ✨



3年前に来た時は

風がめちゃくちゃ強くて波が強く、

怖がって海に近づけなかったおかに。

だからちょっと心配してたけど、

杞憂でしたね。

気付けばワンピースのすそがびしょ濡れになる深さまで海に入ってました💦




と、

ここで痛恨のミス!





水着も着替えも持ってきてない…(ー_ー)!!





唯一あるのは、タオル2枚。。。



だってもう10月やし

まさか海水がこんなに温かいとは思わんやん…



帰りに夕ご飯食べて帰る予定やから、これ以上おかにのワンピースは濡らされへん。

パンツの替えもない。



………

よし!。

上は肌着のシャツ着て、腰にはタオル巻こう(パンツのままは恥ずかしいらしい)


近くに人がいてなかったのが不幸中の幸い

(・_・;)

そんな謎スタイルのおかには、お昼ごはん食べる時間も惜しんで海を楽しんでました。

普通に首元まで浸かっててビックリ!

昔はちょっとでも顔が濡れるのイヤがってたのになぁ。

貝ガラ集めは、形のキレイなものを集めるちちとははに対して

おかには、色のキレイな貝の欠片をせっせと集めてて。

ぺらっぺらの薄っすい、ちっちゃい、ピンク色の欠片を嬉しそうに見せられたら

それ持って帰るん?とは聞けず。

たっぷり3時間ぐらい海を満喫しました(^_^)v

おかに戦利品


カバンの奥底からいにしえのオムツを発見したし、

遊んでる間におかにのワンピースも乾いたから

予定通り 帰りに外食もできました🍴

来年は泊りがけで来たいなぁ

もちろん、水着持参で!!(笑)

片男波海水浴場おすすめポイント

我が家行きつけの片男波海水浴場

シャワー室コインロッカ―トイレが併設された事務所があり、

砂浜も広く海は遠浅で波が穏やか

ヤシの木が植わってるのもグッドポイント🌴

小さいお子様でも比較的安心して楽しめる海岸かなと思います✨

コロナが落ち着いたら、ぜひ行ってみてくださいね~(^_^)



片男波海水浴場の詳細はコチラ⇩⇩

コメント

タイトルとURLをコピーしました