滋賀県の糸切り餅抹茶のお土産『おかに日記』

おかに日記

当サイトではアフィリエイトプログラムを利用して商品を紹介しています。

ははの母、おかにのおばあちゃんから糸切り餅の抹茶をいただきました。

毎月1日に限定販売され、なかなかお目にかかれないレアなものだそうな…

おかにも喜んでパクパクと3人で美味しくいただきました〜♪

よもぎの糸切餅もいただきました〜

スポンサーリンク

毎月1日はいときり餅の日

いときり餅、限定販売!

毎月1日、本店と丸安茶業で、抹茶とほうじ茶フレーバーのいときり餅がゲットできるよ!

2月と11月は、この餅を多賀大社に奉納してるから、初詣で是非立ち寄ってね。

ほうじ茶いときり餅、いつ買える?

偶数月だよ!(2、4、6、8、10、12月)

抹茶いときり餅、いつ買える?

奇数月にどうぞ!(3、5、7、9、11月)

価格

10個で1000円(税込みだから安心してね!)

ネットでポチれるよ!

いときり餅や関連商品、ネットで簡単に注文可能。

お店の場所やいときり餅の由来など、もっと知りたい人はウェブサイトをチェックしてね。


ウェブサイト: https://itokirimochi.com

いつ来店すればいい?

莚寿堂本店: 朝8:00から売り切れ次第クローズまで

店内喫茶: 朝9:00からお餅がなくなり次第終了

ポイント

いときり餅は15:00〜16:00に売り切れることが多いから、特に平日は昼前にゲットするのがオススメ!

定休日は?

  • 11月は毎日開いてるよ。
  • ちなみに: 定休日は予告なく変更されることもあるから、来店前にチェックしてね!

糸切餅の面白い由来

糸切餅に入っている三本の線、実はこれ、昔の蒙古軍の旗印がヒントなんだって!

地元の人々が旗印みたいなデザインを餅にして、青と赤で色付け。

そして、弓の弦で切って神様にお供えするのが始まりだったんだって。

なんだか歴史の一部に触れるようで、特別感じゃない?

莚寿堂本舗の自慢の糸切餅

明治12年から続く莚寿堂本舗の糸切餅、品質が自慢の一品だよ。

厚生大臣賞、内閣総理大臣賞、食品衛生大臣賞も受賞しているから、美味しさには自信あり!

一度食べたらクセになるかも。

多賀大社ってどんなとこ?

恋愛成就の祈願で有名な多賀大社は、日本で最も歴史がある神社の一つ。

日本の初めての夫婦の神様がいて、天照大神を含むたくさんの神様を産んだ場所だって。

恋の神様にお願いしたい人は、ぜひここへ。

莚寿堂と多賀大社の周辺

元祖莚寿堂本舗公式サイト

多賀大社のすぐ近くにある莚寿堂で美味しい餅を楽しんだ後は、周辺の滋賀県を散策してみてね。

歴史ある地域で、新しい発見がいっぱいかもしれないよ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました