時計の教え方 小学2年生で苦戦『おかに日記』

おかに日記

本ページはプロモーションが含まれている場合があります。


小学2年生のおかに。

やはり、というか、ちちがそうでしたので、来るべくして来た感じ…。

それは、「時計の勉強で全く理解出来ていない」

厳密にいうと、時計は読めるのですが、「~後」「~前」が分からないようです。

「~後」が未来の事、「~前」が過去の事という事も、どんなに説明しても理解出来ないようで、ちちもイライラ。

アナログ時計を使っても、数直線で時間を表してみてもダメです。

 どう教えたらよいか分からず、お手上げ状態

ಠ_ಠ

ちち
ちち

何でこんなんも分からへんねん💢

ええ加減覚えろや!

って意味のない怒鳴り。

最低な怒り方。

自分より大きな人に大声で怒鳴られたら、萎縮して、小さい子供には恐怖しかない。

おかににとって怒鳴られて解決策なんかないし、分からないし謝るしか術がないから、本当に最低なことをしてしまいました…。

翌日に、おかににちゃんと謝りました。

黙ってほほえんで、小さい手でちちの手をにぎってきた時、

「怒鳴らないでね、どうしたら良いか分からなくなるから」と訴えているようで、本当に反省しました。

お詫びに、最近好きな恐竜の小さいフィギュアをプレゼント🎁


ずっとそれで遊んで、勉強の息抜きになってるのかな。



話がそれちゃいましたが、時計の話。

スポンサーリンク

時間と時刻

時刻を読むことはできるのですが、時間の概念がどうやら分からないようで、

  • 1時間=60分
  • 午前と午後
  • 1日=24時間


が難しい。

なので、

午後7時30分の20分後は、何時何分ですか?

午前11時20分から30分前は何時何分ですか?


このような問題があると、

「20分後って、進む?戻る?どっち?」と聞かれます。

  • 〇分後→進む
  • 〇分前→戻る


というのがややこしく、また時間が進んだり、戻ったりしたら○時の時刻が変わるのも難しいようです。

午前8時10分の20分前は?


とか。

リメイク知育時計

そこで、ちちは思いつきました💡

ちょうど壊れた時計があるので、巷の知育時計を真似てリメイク。


めっちゃ手作りで見にくいですが(;'∀')


短い針には「時」

長い針には「分」

「時」の針はこのエリアにいる時は、その○時と認識出来るように線を引いてみる

時計に進む方向の矢印に「後」

戻る方向の矢印に「前」

と記入。

に関して、まず5の段の掛け算を暗記させました。

すると、5飛びで時計の分を数える事が出来るように!


うーん(;一_一) お恥ずかしい…


これで実際に針を5飛びで動かさせて、何度も繰り返して問題にチャレンジ!

午後7時30分の20分後は、何時何分ですか?

午前11時20分から30分前は何時何分ですか?


数をこなすしかないですねー


定規の問題

ものさしも同じく、苦戦しました。

  • 1㎜が10個で、1cmが分からない
  • メモリの数え方がズレている
  • 物を測るスタートが、5㎜から始まると分からなくなる


56㎜は、何㎝何㎜ ?

5cm6㎜は、何㎜ ?


これも難しいらしい…

(−_−;)


4㎝と25㎜を合わせると、何㎝何㎜?

なんてのがくると、

おかに
おかに

(๑•ૅㅁ•๑)??

ネットで検索した方法を参考で、この表を自分で書かせてみました。


1㎝は、10㎜ でもある

1㎜は、10㎜になってようやく1㎝になる


あえて、mの単位も記入してあるのがミソとの事。

参考にさせていただいた記事はコチラ⇩⇩


最近のおかに

先日、参観日がありました。

ははは仕事だったので、ちちが行きました。

そういや参観日の様子、ははずっと仕事で行けず仕舞いで、ちょっと気の毒。

ちちは毎回、行けてラッキー!

コロナあけの初めての参観日。

1年の時は廊下からの参観でしたが、今回は親も教室の中へ。

2年に進級して、仲の良かった友だちとクラスが分かれて、一人で遊ぶことが増えたおかに。

休み時間、さみしくないようにと、ははが折り紙をたくさん持たせたりして、ちち共々心配しておりました。


多分、彼女はひとりがさみしい、とかはまだ認識していないのか、参観の授業中も楽しく元気に過ごしていてちょっと安心。

家でも熱中すると、ずっと何事にも取り組んでいます。

その様子とかわりなく、学校生活送っているのかも。

一人っ子で、家では王女さま。

だいたいマイペースなおかに。



学童に迎えに行くと、コーチから1年生の子の面倒を見ながら、その子に合わせて遊んでいると聞かされて、「ホンマか⁇」と疑うほど。

超過保護で育てちゃったおかに。

家では天真爛漫(ちちに対しては傍若無人)ですが、外ではかなり周りに気を遣っているようです。

参観日の様子や学童保育へ迎えに行った時に垣間見る様子からも、自己主張が強いお友達に比べて、ルール?その時の周囲を見ながら過ごしていました。

家では帰宅したら、英語スマイルゼミと勉強。

家庭の環境が変わって、ははの帰宅が遅くなり、ちちがずっといる…など。

彼女なりにちょっとストレスを抱えているのかも…


おかに
おかに

ちちは、この前のおばけのあったところか、リサイクルのじてん車がいっぱいあったところと、どっちがいい?

おかに
おかに

あたしはリサイクル、また行きたいねん。

と催促されているので、3人休み揃ったら遊びに行きたいと思います〜

(おかにが言っているのは、生駒山上遊園地か、関西サイクルスポーツセンターです)




コメント

タイトルとURLをコピーしました