電子書籍『ミステリと言う勿れ』2巻のあらすじと感想【ネタバレあり】

私の本棚

当サイトではアフィリエイトプログラムを利用して商品を紹介しています。

ミステリーな要素がふんだんにあり、謎解きの楽しみもしっかりとありつつ、それだけでない魅力がある『ミステリと言う勿れ』

今回は、2巻のご紹介になります!

スポンサーリンク

CONTENTS(コンテンツ)

2巻のコンテンツは…

  • episode2…【後編】犯人が多すぎる
  • episode3…つかの間のトレイン
  • episode4…思惑通りと予定外
  • 幕の内…episode2とepisode3の間
  • おまけのたむたむたいむ

になります。

•Episode2 バスジャック事件

あらすじ

1巻からの続き…

犬堂ガロと名乗る新たな共犯者によって、他の乗客たちと一緒に主人公:久能整は犯人宅に招待されてしまう。

犬堂邸に連れ込まれたバスの乗客たちは再び問いかけられる。

そして、話しているうちに久能は集められた人達の共通点に気が付き始める。

連続殺人事件の最初の被害者である犬堂愛珠、バスの乗客たち…

久能整はバスジャック事件の真相と連続殺人事件の犯人を推理していく!

みどころ


バスジャック事件の真相に、やはり驚愕します。

発端となった事件があり、その犯人が淡々と語る場面は、ショッキング。

読者を引き込ませる展開、ストーリーとなっており、面白いこと間違いなし!

また、うんちくは、海外の考え方、システム、社会のあり方が素晴らしく、日本もそうあるべきだと思えました

キーワード

  • エンジェライト…許しを願う、水色の石。家族を愛する。

語る! 久能整


どうして いじめられてる方が 逃げなきゃならないんでしょう

欧米の一部では いじめてる方を 病んでると判断するそうです

いじめなきゃいられないほど病んでる

だから隔離してカウンセリングを受けさせて直すべきと考える

日本は逆です

いじめられてる子を なんとかケアしよう カウンセリングを受けさせよう

逃げる場を与えよう

どうして被害者側に逃げさせるんだろう

病んでたり 迷惑だったり 恥ずかしくて 問題があるのは いじめてる方なのに

親や先生に 「あいつにいじめられたよ」 

「あいつ病んでるかもしれないから カウンセリング受けさせてやって」

隠さずにそう簡単に言えるようになればいい

ミステリと言う勿れ2巻 30~31ページ

・Episode3 広島行きの新幹線

あらすじ

バスジャック事件で行くことができなかった印象派展が、広島で開催されると聞き、遠征を決意する久能整。

新幹線の車内で隣の座席に座った女性が読んでいた手紙が目に入り、「きょうとにはくるな」と口走る…

登場人物

育ての母親に内緒で父親に会いに行こうと京都にむかう 紘子


みどころ

新幹線の車内が舞台。

その他の手紙のイラストの隠されたメッセージを読み解いていき、真相が浮かび上がってくる。

謎解き要素があり、ストーリーに引き込まれます。

そんな中、1つの手紙のメッセージを紘子は読み解き、感慨深くなるのだが…

整が読み解いたものは、まるで真逆の事実だった!

キーワード

  • ターコイズ…邪悪なものや危険から持ち主を守る。友情の石。

語る! 久能整

常々 不思議に思ってるんですが どうしてバージンロードは

父親と歩くのが 基本なんでしょう?

たいてい一番 手をかけて 時間をかけて 育ててくれてるだろう 母親を

脇に立たせておくんだろう

一番大事な人と 歩いてください

ミステリと言う勿れ2巻 138~140ページ


久能整の言葉じゃないけれど…

育てたことが幸せだったと思うから

バージンロードを夫と歩く娘を そっと見守りたい母もおおいのよ

ミステリと言う勿れ2巻 146ページ


・Episode4 狩集家遺産相続問題(かりあつまりけいさんそうぞくもんだい)

あらすじ

広島で無事に印象派展を観ることができた久能整は、広島を軽く観光していたが、悪漢に襲われた風を装った女性と出会う。

その子芝居を見抜いた整は、彼女から、あるバイトを頼まれる。話の意図が掴めないまま、彼女の祖父である狩集幸長の遺言を聞くことになる。

狩集家は昔から遺産を当主となる1人にのみ相続するのだが、実子4人はすでに亡くなっており孫の代の4人の中から選ばれるという…

登場人物

孫の代にあたる1人目 狩集汐路

2人目 狩集理紀之助

3人目 赤峰ゆら

4人目 波々壁新音

狩集家顧問弁護士の 車坂

狩集家顧問税理士の 真壁

みどころ

新たなストーリーのための、舞台、登場人物が一気に紹介。

どんなミステリ、展開、真相が待っているのか、ワクワクがとまりません!

3巻へと続くための布石はうたれた!

ミステリと言う勿れ2巻 186ページ

語る! 久能整

子供って 乾く前のセメントみたいなんですって

落としたものの形が そのまま跡になって 残るんですよ

ミステリと言う勿れ2巻 160ページ

まとめ

Episode2 のバスジャック事件は解決。真相はなかなかのショッキング。

Episode3 広島行きの新幹線は短編ながらも、車内だけで進行されており、舞台劇場を見ているかのよう。

Episode4 3巻、4巻へと続く長編。犬神家の一族さながらのミステリーが始まります!



コメント

タイトルとURLをコピーしました